6月上旬の新草津川

ブログランキング・にほんブログ村へ

除草

今日は久しぶりに草津川散歩に出かけました。先月訪れたときは植物が繁茂し、堤防を歩くことは難しかったのですが、今日は、除草が行われていて、歩きやすくなっていました。
除草ありがとうございます。

チガヤ 茅萱

チガヤが花をつけています。綿毛がついているので風で飛んでいくのでしょう。

アカバナユウゲショウ

アカバナユウゲショウの花を見つけました。

コスモス

こんな時期からコスモスも咲いていました。

麦が収穫時期を迎えています。麦秋です。麦秋とは、麦の穂が実り、収穫期を迎えた初夏の頃の季節のこと。麦が熟し、麦にとっての収穫の「秋」であることから、名づけられた季節。雨が少なく、乾燥した季節ではあるが、すぐ梅雨が始まるので、二毛作の農家にとって麦秋は短い。

 

ヨシ

 

 

サギ

田植えの終わった水田で餌を探しているのでしょう。シラサギもアオサギも

カメ

カメが堤防の上にいました。何のためにここにいるのでしょう?

 

もちろん水中にもいます。

ミノムシ

桜の木から、ミノムシが下がっていました。













ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。