火山噴火による衝撃波か?

   ブログランキング・にほんブログ村へ

トンガでの火山噴火による衝撃波か 日本各地で急激な気圧変化が観測されています。

ウェザーニュースのWEBページによると、1月15日(土)の20時から21時過ぎにかけて、日本全国で一時的な気圧変化が見られました。火山島フンガトンガ・フンガハアパイが午後に噴火した時の衝撃波が到達した可能性があります。

我が家の百葉箱に設置した気圧計も、この圧力変化を捉えていました。10分ごとの観測なのですが、20時20分前後の気圧が大きく変化しています。(緑のグラフが気圧です。)

日本の太平洋側の潮位が大きく変化しているようです。被害が最小限であることを祈ります。

   ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。