USB電源の取り付け

ブログランキング・にほんブログ村へ

USB電源(コンセント)をハンドルに取り付けました。

購入した製品は、デイトナ社の製品です。

 

最初は、このデイトナの製品をリレーを介してバッテーリに直接つなぎ、ヒューズボックスのアクセサリー用の電源を使ってリレーを動作させようと考えていました。この方法だとヒューズボックスの蓋がうまく閉まらなかったり、蓋を閉めるために加工しなければならなくなったりと、余り気が進みませんでした。
色々調べて見たところ、テールのカウルの中に、アクセサリー用の電源が準備されているようなので、それを利用することにしました。

HONDA用のハーネスキットを使って、ACC連動電源とGNDを確保しました。

あとはフレームに電源ケーブルをインシュロックで固定していきます。

 


USB-Aのポートが2つ設置できました。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。