百葉箱のデータがツィートされない No protocol specified

ブログランキング・にほんブログ村へ

毎日0時、6時、12時、18時の4回 百葉箱で観測したデータをツィートしています。

このことは、「温度・湿度・気圧・二酸化炭素濃度をLINEに投稿」の記事をご覧ください。

こんな感じで投稿されます。


[RaspberryPiからのデータ] 2022/01/06 20:50:03の
気温:3.55℃
湿度:70.10%
気圧:1009.50hPa
二酸化炭素濃度:781ppmです

本日、現在時刻までの
気温:最高7.11℃,最低2.58℃
湿度:最高71.62%,最低55.34%
気圧:最高1013.87hPa,最低1008.50hPa
CO2濃度:最高953ppm,最低400ppmです

 


昨年の8月から、これまで順調に運用していたのですが、2022年1月6日 18:00のデータがツィートされませんでした。こんなことは初めてです。

早速、原因を追求すべく、cronの設定やpythonのコードを点検してみました。12:00のデータはツィートされたのですが、18:00のデータがツィートされないのです。その間、ラズパイにログインしていません。ターミナルから、

$ sudo python3 /home/pi/BME280/line_twitter_send3.py 

とPYTHONのファイルを実行しようとすると、

No protocol specified

なるメッセージが表示されることがわかりました。「Thonny Python IDE」から実行してもこのようなメッセージは表示されません。

原因はようくわからないのですが、あれこれ調べていると、「xhost +」を実行すると、とりあえず問題は解消されるようです。

 
$ xhost +
access control disabled, clients can connect from any host

とりあえず復旧はしたようですが、奥が深いLinuxです。

12:00から18:00の間に何が起こったのでしょう。謎は深まるばかりです。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。