ラナンキュラス

ブログランキング・にほんブログ村へ

ラナンキュラス

ラナンキュラスは、大きく魅力的な花が特長の秋植え球根です。
キンポウゲ(ラナンキュラス)属の植物は約500種ありますが、「ラナンキュラス」と呼ばれているのは、中近東からヨーロッパ南東部にかけての、地中海性気候の地域に分布するラナンキュラス・アシアティクスを中心に改良された園芸品種です。
「ラナンキュラス」はカエルを意味していますが、これはこの属の多くの種が湿った場所に生えるからです。しかし、ラナンキュラス・アシアティクスは多湿にならない水はけのよい場所を好みます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。