プチツーリング 烏丸半島まで

ブログランキング・にほんブログ村へ

余りにも天気が良くて、すがすがしい日でしたので、ちょこっとバイクで出かけてきました。
琵琶湖博物館のある烏丸半島までふらっとドライブです。


タイヤ交換したばかりなので、タイヤパターンがくっきりとしていて美しいです。(自己満足)

ちょっと散策してみると、いろいろな植物が繁っていました。

ブタナ

ブタナは、ヨーロッパ原産の帰化植物であり、在来のタンポポの花が終わった頃から夏までの比較的長い期間、タンポポと間違うほどよく似た花を咲かせます。タンポポ属は1つの花茎に1つの頭花がつきますが、ブタナは花茎が分岐して複数の頭花をつけるのが特徴です。
花茎には葉がなく、地表面にロゼットを形成しています。

コバンソウ

コバンソウが小さな穂をつけるようになってきました。

カタバミ

カタバミが花を咲かせていました。昼間なのに葉が閉じているのは何故でしょう?

ヒメスイバ

 

ニワゼキショウ

ヤセウツボ

葉緑体を持たない寄生植物です。

烏丸半島から琵琶湖大橋を望む

 

ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。